NEWS

Message

みなさん、はじめまして。山口伸廣です。 山口伸廣公式サイトへお越しいただきありがとうございます。このサイトは山口伸廣が行う事業や様々な社会活動を多くの人に知っていただき、新しい環が繋がることを願ったサイトです。 実業家、逆境コンサルタント、芸術家、作家と様々な一面をもつ山口伸廣の素顔をどうぞご覧ください。

Profile

山口伸廣

山口伸廣(やまぐち・のぶひろ)

実業家/逆境コンサルタント。1948年、長崎県生まれ。20代で設立した建築会社を皮切りに、建築・不動産業を中心に事業を拡大。数多くの逆境を経験するも、40代で総資産 230億円を築く。 しかし49歳で会社乗っ取りに見舞われ、一晩で資産ゼロに。その後、再び起業し、現在は上場企業を含む十数社の経営に携わるなど、完全 復活を遂げる。

自らも作陶を嗜むなどアートへの造詣が深く、人間国宝が実際に作陶した茶碗で抹茶が頂ける「人間国宝美術館」(神奈川県湯河原町)、 全国各地に出張して無料で美術品を展示する「出張美術館」、東京藝術大学教授が考案したアート教育をカリキュラムに持つ幼稚園運営など、持ち前の発想力で次々にアート関連事業を 具現化。 特に、2015年は東京芸術大学学長・宮田亮平氏を審査員長に迎えた世界的なアートコンペティション「アートオリンピア」の創始者として、プロ ジェクトを統率。 第1回目となる2015年大会は、世界52カ国から計4186点もの作品が寄せられるなど、大好評を博した。